2006年03月11日

コレクション会場で事件発生!数名が被害に・・・

いつも自らのアトリエでショーを開催している、大富豪デザイナー、ダイアン・フォン・ファーステンバーグ。

すし詰め状態の会場で、ショーがもうすぐ終わりかけようとしていた時、なんと照明機材が一部フロントに座っていた人々の上に落ちてくるという、とんでもないアクシデントが発生してしまったちっ(怒った顔)exclamation×2

『ロンドン・デイリー・テレグラフ』の名物ジャーナリスト、ヒラリー・アレキサンダー、『ティーン・ヴォーグ』のテイミー・アストレー編集長、『コスモポリタン』のマーケットヂレクター、キャレン・ライアンほか数名が被害を受けた。

何針も縫うことになったキャレン・ライアンはダイアン・フォン・ファーステンバーグ社を起訴しているが、ダイアン側は照明会社を起訴しているそう。

決着が着くのは遠い未来になりそうです・・・あせあせ(飛び散る汗)

ファッション好きなら!

2006年03月03日

06-07A/W NYコレクション★ANNA SUI

ひらめきANNA SUIひらめき

ロマンティックなメンズウェアのディテールを着こなすスクールガールがインスピレーションにぴかぴか(新しい)

ウィンドーペーン、ヘリンボーン、ハウンドトゥースなど、英国調のチェック柄が目立った今回のコレクション。

貴族風でもあり、どこか人形のようなスタイルリボンぴかぴか(新しい)

胸元にラッフルがあしらわれたブラウスや、ゴールドのアンティークアクセサリー、メタリック素材などが特徴的だった。

ファッション好きなら!

06-07A/W NYコレクション★MARK JACOBS

ひらめきMARK JACOBSひらめき

今回のショーは、故カル・ルッテンスタインに捧ぐ、とショーノートに書かれていた。(ルッテンスタインはマーク・ジェイコブスを始め多くの若手デザイナーの発掘に努めた人)

パパラッチに占拠されたショー会場が問題点として浮上していた前回の反省?もあってか、今シーズンは以前のような大物スターがコレクションショーを見に来るケースが激減した。

妊娠7ヶ月exclamationというカレン・エルソンのウォーキングでスタート。
彼女のお腹が全く目立たないほど、ゆったりとしたシルエットが中心となり展開された今回。

ボリュームのあるパンツをスカートの下に合わせたり、厚みのあるセーターの上からオーバーサイズのジャケットを着たり、一点一点のアイテムはディテールに気を使った完成度の高いものだが、これをあえてグランジ風に重ね着し、着崩すという事を徹底していた。


ファッション好きなら!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。